So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

待合せのメッカ渋谷忠犬ハチ公像 11月10日はハチの誕生日 [記念日のアルバム]

11月10日は、忠犬ハチ公の誕生日である。

今では、待ち合わせの場所として賑やか
だった所にある犬の銅像としか思われて
いないのだろう。

携帯、スマホの普及で、待ち合わせに場
所を選ぶ必要が無くなってしまっている
ので、忠犬ハチ公像も影が薄くなってい
るだろう。

忠犬ハチ公の物語は、1987年に日本で映
画化され、2009年にアメリカでも映画化
される程の物語なのだ。テレビドラマも
放映されていた。

日本版:ハチ公物語
出演:仲代達矢(主演)
   八千草薫
   長門裕之

アメリカ版:HACHI 約束の犬
出演:リチャード・ギア(主演)
   ジョアン・アレン

スポンサーリンク--------------------




------------------------------------
簡単に、ハチの生涯をご紹介します。

今更という方も多いかも知れませんが、
誕生祝いだと思ってお付き合いください。

ハチ公が生まれたのは、秋田県北秋田郡
二井田村大子内の斉藤義一さん宅で生ま
れました。現在の大館市です。

父:オオシナイ
母:ゴマ

1923年(大正12)11月10日生まれ
1924年1月14日 東京帝国大学の教授をし
ていた上野英三郎氏に当時の30円で貰わ
れていった。

米俵に入れられ大館駅発の急行702列車で
上野駅まで荷物車で、約20時間の移動で
あった。

上野氏の邸宅は、東京府豊多摩郡渋谷町
大字中渋谷字大向834番地(現在の渋谷区
松濤一丁目付近)

上野氏は既に2匹の犬を飼っていて名前を
ジョンとSという。

上野邸で住むことになったハチは、毎日
ジョン、Sと共に、駅まで上野氏のお供
と出迎えを行うようになった。

ところが、上野氏は会議中に脳溢血を起
こし、1925年5月21日に他界してしまう。

東京帝国大学でのことですので、駅には
彼は表れなかったのです。
------------------------------------
=楽天リンク

------------------------------------
このことが、ハチの記憶に何かが起きて
しまった。

ハチの記憶の中では、上野氏は行ったま
まなのです。

ハチは上野氏が帰らなくなってから3日間
も食事をとらなかったそうです。

それからも毎日ジョンとSと共に帰るこ
とのない上野氏の出迎えに渋谷駅前へ足
を運んだのです。

ジョンとSは、他の人に貰われたのか、
何時しかハチ1匹での出迎えとなってし
まいました。

ハチは一旦は日本橋伝馬町に引き取られ
たが、浅草に移されたのだが、近所とハ
チのことで揉め事になり、元の渋谷の上
野邸に戻った。

しかし、近所の畑を荒らしてしまう騒動
をハチが起こし、隣町に住む上野邸に出
入りしていた植木職人の小林菊三郎氏に
預けられる事となった。

上野氏が亡くなって2年余りが経った
1927年(昭和2)のことだった。

この頃から再び渋谷駅前ハチの姿が目撃
されるようになった。

ハチは、渋谷駅に向かう途中に必ず上野
邸に立ち寄り窓から中を覗いていたとい
うのだ。

当初は、駅員や駅前の焼き鳥屋に疎んじ
られ邪険にされてた。

時には、顔に墨で悪戯書されることや棒
で追い払われる事もあったそうです。

それでも、毎日毎日、決まった時間には
渋谷の駅前にハチの姿があったのです。

スポンサーリンク--------------------




------------------------------------
みんなに煙たがられながらの出迎えも、
7年が経った時、斎藤弘吉氏の投稿が、
朝日新聞の記事となります。

1932年(昭和7)の事である。

これを機に、ハチは一躍時の犬となり、
周囲から大事にされるようになりました。

img_1 1300692768.jpg

ハチに食べ物を持ってくる人も表れた。

駅員も元均なもので、ハチが駅で寝泊り
するのも許可したのである。

1933年(昭和8)頃に彫刻家の安藤照氏が
銅像の製作を申し出、製作が進められる
とこになった。(初代の銅像)

1934年(昭和9)4月21日渋谷駅前に設置
された。「忠犬ハチ公像」

ハチと上野氏の未亡人が出席しての除幕
式が行われた。

他にも、著名人が多数出席したという。

CIMG3844.JPG

その翌年の1935年(昭和10)3月8日午前
6時過ぎにハチは静かに息を引き取り、本
当の意味で上野氏を迎えに向かった。

死体が発見された場所は、普段ハチが行
かない駅の反対側で、渋谷川に架かる稲
荷橋付近の滝沢酒店北側路地の入口だっ
たという。

a0108328_1712992.jpg

なぜ、普段行かない場所に行ったのか?
猫は自分の死期を悟ると家を出て行くと
いうが、犬も同じなのだろうか?
------------------------------------
=楽天リンク

------------------------------------
12日には、渋谷駅でハチの告別式が執り
行われた。

参列者は、上野氏の未亡人、植木職人の
小林夫妻、駅関係者、町内の人々など多
数だったという。

渋谷の妙祐寺の僧侶など16名が読経を行
ったというから物凄いことだ。

人の葬儀でも3人から5人の僧侶だという
のに16人とは恐れ入った。

その後、青山霊園にある上野氏のお墓に
寄り添う形で埋葬された。

死因は、当初フィラリアという寄生虫に
よるものと思われていたが、2010年(平
成22)の調査で重度のフィラリア症の他
に心臓と肺に重度の癌であることが解り
フィラリア症と癌と結論付けられた。

ハチの逸話は、ハチ亡きあとも続きます。
ハチ亡きあとの逸話は、下記の記事に、
記述しますので、一読くだされば、幸い
です。

◇待合せのメッカ渋谷忠犬ハチ公像 3月8日はハチの命日

=画像=
※引用元:http://masadry.exblog.jp/15696980
※引用元:http://matome.naver.jp/odai/2140996255644544401/2140996784148580303
※引用元:http://matome.naver.jp/odai/2129593988555556301/2129594452855702803
------------------------------------
===よろしければ こちらの記事もご覧下さい===
◇東大生が尊敬する偉人Best50 世界一受けたい授業 50-41
日本の超頭脳が集結!東大の人気先生大集合SPで紹介

◇知恵の雫
日常に溢れている豆知識を、毎日1件づつ紹介

◇日捲り名言集(英訳付)**月**日今日の名言|心の常備薬
”名言・格言”を集めて、毎日各自一語づつご紹介

◇ClickTravel
メディアで見つけた素敵な場所や素敵な物、そして美味しい物を紹介





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
スポンサーリンク

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。