So-net無料ブログ作成

二十四節気【大雪】 12月7日2015年 [二十四節気]

今年2015年の12月7日は、
  二十四節気の一つである【大雪】です。

これは、「たいせつ」と読みます。

◇【大雪】とはいよいよ本格的に雪が降り出す頃の事。

降雪地方では、雪の重みで木が
折れないように雪吊りをします。





129655003792116326780_IMG_0006.JPG


》記事リンク《
何の日 目次


スポンサーリンク


雪の名前

雪の結晶は、花のようです。
雪の花、六華、銀花などと昔の人が呼んだ気持ちがわかる気がします。
降り積もった一面の雪景色を眺める雪見は、江戸時代の粋人たちに好まれそう。
木やポストの上にちょこんと積もった雪を、冠雪と呼びます。
また木の枝から雪が滑り落ちるのを、垂雪といいます。




PB250098-thumb-300x225.jpg



◆◆楽天スポンサーリンク






雪の日も小窓をあけてこのひとと
光をゆでる暮らしをします
雪舟えま




11031362_PH.jpg



◆◆楽天スポンサーリンク Travel





スポンサーリンク


===よろしければ こちらの記事もご覧下さい===
◇東大生が尊敬する偉人Best50 世界一受けたい授業 50-41
日本の超頭脳が集結!東大の人気先生大集合SPで紹介

◇知恵の雫
日常に溢れている豆知識を、毎日1件づつ紹介

◇日捲り名言集(英訳付)**月**日今日の名言|心の常備薬
”名言・格言”を集めて、毎日各自一語づつご紹介

◇ClickTravel
メディアで見つけた素敵な場所や素敵な物、そして美味しい物を紹介





nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
スポンサーリンク

nice! 8

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。